2022/11/11 研究データ利活用協議会(RDUF)総会および公開シンポジウム

研究データ利活用協議会(RDUF)総会および公開シンポジウム開催のお知らせです。

====
総会およびRDUF公開シンポジウムについて、昨年度に引き続き、オンラインにて下記の通り開催いたします。

【開催概要】
日時:2022年11月11日(金)
総会 13:30-14:00
公開シンポジウム 14:30-17:20(予定)
開催方法:オンライン(Zoomミーティング)
参加費:無料

【イベント内容】

・総会

RDUF企画委員長による、2022年度の活動進捗状況の報告や成果報告等を予定しています。RDUF会員のみご参加頂けます。

・公開シンポジウム

今年度は小委員会や部会などRDUF内の活動を中心に発表を行う予定です。

昨年度、好評でしたライトニングトークも開催予定となっております。発表者の募集も行いますので、ぜひご参加ください。

またプレナリーセッションについても開催予定です。ご講演者やテーマなど詳細は後日展開いたします。

こちらはRDUF会員に限らずどなたでもご参加頂けます。

プログラムの詳細の告知やイベントへの参加お申し込みの受付は、10月上旬以降、RDUF Webサイトにて順次開始いたします。

② 公開シンポジウムにおけるライトニングトーク発表者募集

今年度の公開シンポジウムにおいても、ライトニングトークの枠を設け、RDUF 会員の皆様からの情報提供を呼び掛ける運びとなりました。

研究データ利活用、オープンサイエンスに関する話題を幅広くかつ多様な視点で共有できる、またとない機会になると思われます。

奮ってご応募いただきますようお願い申し上げます。

【募集概要】

日時: 11 月11 日(金) 15:45頃より

発表時間: 一人あたり3~5分、質疑応答無し (発表件数により調整します)

発表形態: Zoom によるオンライン発表(スライド等の画面共有可)

発表内容: 研究データ利活用、オープンサイエンスに関する話題を広く募集します。下記は一例です。

・データ駆動型研究やデータを介した共同研究の事例

・PID、メタデータセット等、学術情報流通に関する話題

・機関リポジトリ、分野別リポジトリ、デジタルアーカイブ等の構築

・研究プロジェクトを進める上での DMP について

・データ管理における データポリシーについて の先行事例

・ 新たなデータ共有という側面でのコンペティション等コミュニティの運営方法

・ Jx iv をはじめとしたプレプリントに関して

【お申し込み先】

発表をご希望の方は、下記事項をお書き添えのうえ、下記よりお申し込みください。

https://form.jst.go.jp/enquetes/rudf_2022_talk

締め切り:10月14日(金)厳守

※応募が多数の場合、ご参加いただけない可能性がございます。あらかじめご了承ください。

「いいね!」 1